キャンディーズ・フォーエバーの価格!キャンディーズ

ライブ映像はとても貴重です。あまりの嬉しさに私(穂口)は、涙を拭くことも忘れて3人のコーラスに聴き入った。その昔キャンディーズファンだったのでファイナル・コンサート見に行きました。

コレです!

2017年11月05日 ランキング上位商品↑

キャンディーズ・フォーエバー キャンディーズキャンディーズ・フォーエバー [ キャンディーズ ]

詳しくはこちら b y 楽 天

解散後一度も再結成をしていません。キャンディーズは,少年時代,そして,青春時代の淡い想い出の一頁です。この一部始終を見ていた穂口氏は後年!以下のように懐古する。予約しました。あくまで個人の感想です。すばらしいDVDです。譜面を手にした3人はミュージシャンとして難なくこれを歌いこなし!レコーディングは僅か3回のテイクで完了した。この熱気あふれるコンサートはなんだかたまに見たくなります。 又 解散から 一度も キャンディーズとして 再結成していないのも 私は!すばらしいなと思っております。デビュー当時!音程を掴むのに苦労していた3人がここまで成長した。残念なことに「田中好子氏」の死により万が一にもあったかも知れないCANDIES再結成の可能性が永遠に失われてしまった事になる。しみじみと、青春の1ページに戻れる一枚です。当時の芸能界を激震させた解散宣言に始まり!最高の状態で解散した事!そしてその後は決して安易に再結成しない潔さで!単なる「過去のアイドル」の枠を超えて!半世紀経った現在では半ば伝説化!神格化されつつあります。。LDを処分してしまったのですが、やはりDVDで買い直してしまいました。そこにいた3人はアイドルではなく、まさにプロのミュージシャンだった。後に作曲を担当した穂口雄右氏はレコーディングの際、「キャンディーズに敬意を表し、アイドルではなくミュージシャンとして処遇したい」と提案し、スタッフもこれに同意した。ピークは後楽園球場の解散コンサート。だが、その後にあたえた影響力という点では、文字通り「記録ではなく記憶に残る」アイドルだったといえるだろう。届くのが待ちどおしいです。「あの(「微笑がえし」)コーラスは絶品であった。ふと周囲を見ると、周りのスタッフも全員が泣いていた。MMPの迫力ある演奏によって!歌謡曲を聞くことのなかったロックファンがキャンディーズを聞くようになる。CANDIES人気は盛り上がり続ける。初めてこの類を視聴する方には良いかもしれません。そしてCANDIESは伝説になったのだ。70年代はいわゆるビッグアイドルの時代で、彼女達はCANDIESを封印していて、その理由は現在でもハッキリしていない。私は、直接のキャンディーズ世代では、ないのですが 子供のころ従姉妹が熱狂的なファンだったため テレビなどを よく見せられた記憶があり 今回購入してみました。当時としては限界だったと思う。CANDIESはヒット曲の数や売り上げなど!残した数字だけをみると!その後のアイドルたちより小さな存在でしかない。大里氏が後に「キャンディーズは歌謡曲で始まり、ロックで終わった」と話しているように、プレイヤーたちをもうならせる音楽的な質の高さがアイドルの楽曲作りを変えていくのだ。自分にとって!がっかりの編集です。」音響設備!映像設備が貧弱な中!CANDIES!スタッフに敬意を表します。映像がついて良いのに残念。来年 2008年 4月で 解散から30年になるようですが 絶頂期での解散だったからこそ いまだに ねずよいファンがいるのだろうなと DVDを見て感じました。懐かしいですね。